WiFi Mouse Server

AndroidスマートフォンをPCのワイヤレスマウスとして使える便利な無料ツール

WiFi Mouse Server(WiFi マウス サーバー)は、Android端末をPCのワイヤレスマウスとして使える無料ツールです。ノートPCをタッチパッドで操作しながら、「マウスがあれば楽なのに」と思った経験はありませんか?このソフトウェアを使えば、手持ちのスマートフォンがマウスとして使えてとても重宝します。 完全な説明を見ます

賛成票

  • インストールがとても簡単
  • バックグラウンドで動作し邪魔にならない
  • 基本的なマウスの操作は網羅している

反対票

  • 高度なオプションはない
  • PCとデバイスそれぞれにソフトをインストールしておく必要がある

6

WiFi Mouse Server(WiFi マウス サーバー)は、Android端末をPCのワイヤレスマウスとして使える無料ツールです。ノートPCをタッチパッドで操作しながら、「マウスがあれば楽なのに」と思った経験はありませんか?このソフトウェアを使えば、手持ちのスマートフォンがマウスとして使えてとても重宝します。

WiFi Mouse Serverを使うためには、PCとデバイスそれぞれにソフトウェア(アプリ)をインストールする必要があります。Android側のアプリ(WiFi Mouse)はこちらからインストールしましょう。PCではダウンロードしたファイルを実行しておきます。両方の準備が整ったら、PCとスマートフォンを同じWi-Fi環境で使用します。スマートフォンでWiFi Mouseを実行し、「Auto Connect」を選択しましょう。すると自動的にPC側を検出し、マウスとして使えるようになります。

WiFi Mouse Serverはバックグラウンドで静かに動作しますので、他の作業を煩わせることもありません。マウスの動作に関するオプションはありませんが、左クリック、右クリック、スクロールボタンのほかマルチタッチにも対応しており、基本的な操作は難なくこなせます。そのほかWindows向けのユニークなユーティリティソフトには、マウスクリックだけで文字を入力できるFree Virtual Keyboardなどがあります。

WiFi Mouse Server
は、Android端末をマウスとして使える便利な無料ソフトです。外出時や出張時などマウスを持ち運ぶのが面倒、という時はこのツールを試してみてください。

— マウス・キーボード —

WiFi Mouse Server

ダウンロード

WiFi Mouse Server 1.2.0